BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 書籍・雑誌
  4. コネクトの本棚『繁盛店は必ずやっているPOP最強のルール』

コネクトの本棚『繁盛店は必ずやっているPOP最強のルール』

コネクトの共有スペースにある本棚からお勧めの1冊を紹介します。

『繁盛店は必ずやっているPOP最強のルール』

著者  沼澤 拓也
出版社 ナツメ社

お店で思わず読んでしまうPOPってありますよね。さらには、ついつい商品に手を伸ばしてしまうような上手いPOPに出会うと、ちょっと感動したりもしませんか。
今回、紹介をするのはそんなPOPを使いこなせるようになりたい方にピッタリな一冊です。

本書はフルカラーでサンプルが豊富なので、それじゃあ良さそうなのをまねて描けばなんて思ってしまいますが、直ぐにまねをしていいのが描けるかというと難しいですね。
なので、POPの考え方から説明してあります。どんなタイプに分類できるのか。お客さん視点や使っているのが想像できる内容や、データで示すなどです。タイプそれぞれを合った使い方をしないと効果的ではありません。
そして、これも悩んでしまうキャッチコピーの作り方、そしていよいよ作り方、設置の仕方、最後に育て方と続きます。この育て方も重要で、設置しておしまいにしないのがPOPで重要だそうです。
さらに、お店の問題点が見えてくるという8マスシートというのも紹介されています。これを使ってお店のコンセプトを見つめ直すのも大切かもしれません。
POPを良くしたい。POPを通してお店を見直したい時にお勧めの一冊です。

紹介しました本は、毎週土曜日にFMみはらで放送しています『コネクリカフェ』でも紹介しました。
過去放送回はポッドキャストでお聞きいただけます。
[コネクリカフェ第12回]で検索!

関連記事