BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 書籍・雑誌
  4. コネクトの本棚『人生、真面目に生きるほどヒマじゃない。』
人生、真面目に生きるほどヒマじゃない。

コネクトの本棚『人生、真面目に生きるほどヒマじゃない。』

コネクトの共有スペースにある本棚からお勧めの1冊を紹介します。

『人生、真面目に生きるほどヒマじゃない。』

著者 大塚慎吾
出版社 きずな出版

今回の著者、大塚慎吾さんは三原市出身で、一度、お話したことがあります。
その時、印象的だった大塚さんとの桃太郎の話なども交えて紹介をします。

本書の印象的なタイトルは大塚さんの座右の銘で、みんなが縛られている一般常識を疑ってみることで、もっと自由に生きられるのではないかというアイデアが詰まった一冊です。
大塚さんと話をしたのは何年も前なのですが、三原のカフェで交流会かなにかでした。何人か集まってお茶をしている中にいた大塚さんと何故か桃太郎の話になり、「きび団子ひとつで鬼退治をさせられるイヌ、サル、キジはひどい目にあっていないか」という話題に対して、大塚さんは、「もしかしたら、3匹は別にきび団子なんてよくて、桃太郎の人柄が魅力的だったのでは」と答えてました。
そもそも、斜め上をいった話題ではありますが、大塚さんの角度を変えた前向きな見方が印象的で、そんな考え方がこの本にも変わらずあります。
真面目に生きているのに、窮屈さを感じる、不自由に感じるという方はお手に取ってみてはいかがでしょうか。

紹介しました本は、毎週土曜日にFMみはらで放送しています『コネクリカフェ』でも紹介しました。
過去放送回はポッドキャストでお聞きいただけます。
[コネクリカフェ第32回]で検索!

関連記事